NPO法人南外房環境クラブは身近な環境についての学習・保全を通じて地域活性化を進める市民のクラブです

学習会のご案内

勝浦市内でチゴガニの生息を初めて確認

・栗原会員が、勝浦市内で、チゴガニの生息を初めて見つけ、サンプルを持参して海博の専門家によって確認されました。

チゴガニの求愛行動の予備的な観察会を開催致します、ご都合の付く方はご参加下さい。

 今回は、この小型なチゴガニの生息地のサイズと求愛行動を、離れた場所から観察・確認することになると思いますので、双眼鏡があれば大変助かると思います。
・日  時: 8月2日(火) 9:30〜11:00
 雨天順延の場合、8月3日(水) 10:15〜11:30
・集合場所: 興津港海浜公園駐車場
観察内容: チゴガニ(甲幅約10mm)の求愛行動の観察と生息地のサイズの確認、
及びコメツキガニ(甲幅約10mm・脚長)の生息地の確認
・各自準備頂く物: 長靴、飲み物、双眼鏡(お持ちであれば)

クサフグの産卵観察会を行いました

 6月23日、勝浦市・勝浦市観光協会興津支部の協力を得て、クサフグの産卵観察会を行いました。
 午前中は雷も鳴るほどの強い雨でしたが、午後4時過ぎには青空も見え始め、76名もの参加者がありました。小学生の中には、卵を採取してそれを孵化させ、養殖するんだと張り切っている姿もありました。
 クサフグの産卵観察会へのご参加有り難うございました。夕日に照らされた興津の浜で、自然の営みを感じながらゆっくりとした時間を過ごすことができました。
 ご説明を頂いた照川先生、勝浦市役所の方、勝浦市観光協会勝浦支部の方、そして、もしもの時のサポートを買って出て頂いたブルーウェーブの社員の方、本当に有り難うございました。

環境学習会を勝浦市との共催で実施しました。

 皆様のご参加誠に有り難うございました。
 日時:平成27年12月13日(日)10:00〜11:45
 場所:勝浦市役所4階402-403会議室
 参加者:約40名

  • 第1部
     「特定外来種キョンの生態・食性・習性を知って作物や花壇を守ろう」
      講師:浅田正彦氏(合同会社 AMAC)
  • 第2部
     「キョンの効果的な対策を考える〜千葉県におけるキョンの防除実施に関  わる取り組みとその課題〜」
      講師:鈴木規慈(千葉県生物多様性センター)

クサフグの産卵観察会(終了しました)

 ご参加頂き誠に有り難うございました。また、勝浦市・勝浦市観光協会興津支部の方々の協力誠に有り難うございました。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional